楽天room始めました~

ニトリの「点で支える体圧分散」敷布団を使ってみた 腰痛緩和なるか

綿100%の敷布団からニトリ「点で支える体圧分散」敷布団に替えて1週間 追記:1カ月後




綿100%の敷布団が好きで、ダニ対策にもいいと信じてきたのですが、最近ダニに噛まれることが増えてきました。

買い替え時なので、今度は綿100%にこだわらずに「腰痛緩和」を目的にニトリの「点で支える体圧分散」敷布団を選んでみました。

ニトリ点で支える体圧分散敷布団

レビューなどを見ると某有名布団メーカーの4万円台の布団と同じくらい素晴らしいとのこと。期待。

1週間使ってみて、腰痛は緩和されたのか、ダニ予防のための通気はどうか、などを記したいと思います。

ニトリの「点で支える体圧分散」敷布団の詳細はこんな感じ。

■組成
・カバー
表生地:ポリエステル100%
側生地:ポリエステル100%
裏生地:綿100%
・充填物:ウレタンフォーム

■洗濯機OK(ネット使用) ※カバーのみ

色:ネイビー
主な素材:ウレタンフォーム
サイズ(約):幅100×奥行200×高さ9cm
保証年数:1年
重量:約5.6kg

体が沈み込まないのが気持ちいい

この商品は「高反発」らしく、「低反発マットレス」などの柔らかく沈み込む感じが腰に合わない人には良いと思います。

実際私にはぴったりの硬さ。

同じく腰痛のある夫にとっては硬すぎるそうです。やはり好みは人それぞれです。

1カ月後の追記:夫もどうやらこの硬さに慣れたみたい。

子どもは断然綿100%のしんなりした感触を好んでいます。

(理由は、綿の方がひんやり感じるらしい。たしかにこの「点で支える体圧分散」敷布団はひんやり感はゼロです。うちの子どもは冷たい布団が好きらしい。)

表面には敷布団カバーしか使っていません。表面のイボイボが少し感じられる程度の厚みのカバー。

↑こういうの。

1週間使ってみて、私の起き抜けの腰痛は緩和されています

1カ月後の追記:すごい!本当に朝の腰痛がなくなった!!!!

1カ月経って、マットの硬さが維持されているか

かさばるし重いので玄関までの配達してもらうと楽ですよ~

マットは相変わらず高反発でよい感じです。当初戸惑ったイボイボ(点)も体が慣れて快適です。



ダニ対策 乾燥させやすいか 通気はどうか

我が家にはダニアレルギーの息子がおります。布団のダニの死骸やフンがアレルゲン。

ダニの繁殖を抑えるために、毎日毎日乾燥とふとん掃除機掛けをしております。

綿100%がダニアレルギーにいいと布団屋の人が言っていたのですが(通気がいいこと、綿の繊維が細かいから死骸などが表面に出てこない等)、正直良くわかりません。

綿100%の布団はとっても重いんです。そして自立しないので、ベランダまで干しに行くのが大変。

布団乾燥機を使うとふっくらして気持ちいいのですが、布団を掃除機かけするのはやはり大変。

表を掃除機かけして、裏にする。これが綿100%は大変だったんです。

ニトリの「点で支える体圧分散」敷布団は、三つ折りできて、自立します。これがとても楽でいい。

朝起きたらまず自立させて風を通す。その日の天気で外に干すか布団乾燥機をかけるか。ひっくり返すのも楽。

現状、ダニ対策としては大満足です。

朝起きた時の床面の湿気も少ない気がします。

ちなみに、屏風のように自立するので、4歳子どもの秘密基地になりがちです。

マットの秘密基地を崩すとめちゃくちゃ怒られるのが、盲点。

ニトリ「点で支える体圧分散」敷布団 1年毎日使って へたり具合はどうか

2019年に買ったニトリの「点で支える体圧分散」敷布団。2020年夏の時点でのへたり具合などをお伝えします。

・へったった、薄くなった、腰痛が復活、などは「ない」!!です。

1年経っても、ちょうどよい高反発とイボイボ。

また、マットレスのカバーを外して洗濯していますが、縮みも少なく満足です。

ニトリ点で支える体圧分散

カバーを外すと、3枚のマットレスに分かれる

通気性も良いのか、(我が家が除湿機をかけまくっているせいかもしれませんが)マットレスにカビも生えず。

色がうるさくなくていい

シッターさんなどが訪れる際、綿100%ふとんの花柄などが恥ずかしかったんです。生活感丸出しで。

ニトリの「点で支える体圧分散」敷布団は濃い藍色。人が来るときは、三つ折りでそのまま積んでおいても恥ずかしくないな~と思いました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA