楽天room始めました~

【4歳】シンクシンクを試したら見えてきた子どもの得意

シンクシンクというアプリ ゲームとは一線を画する




新型コロナウイルスへの対処として、幼稚園が1カ月半休校になっています。まだ1週間も経っていないのに、ツライという感想。

家でできる遊びや学びを検索しまくる夜です。

(幼)小中高の子どもたちも休校という事態を受けて、各幼児教育系の会社が3月中は利用無料などのサービスを打ち出しています。

以前から気になっていた「シンクシンク」というアプリを試してみました。(3月中は、本来有料の部分も解放してくれています。)

シンクシンク公式ホームページ

シンクシンク

親も子どももたった1日でシンクシンクのファンになった!!!

無為なゲームではない、知育といっていいアプリです。

4月からは月300円の課金をしようと心に決めました。

4歳児の得意を発見したかもしれない

シンクシンクは立体図形の問題がたくさんあるのですが、それを4歳子どもがすいすい解く。

立体と立体を繋げると、どんな形の立体になるか、などの問題です。

ふと、家に眠っていた図形のワークを試してみたら、それも難なく解く。もっとやりたいとせがまれる。こんなこと、今までなかった。

君、もしかして、図形得意なのかい?

なんでも試してみるものですね。

\知育アプリの「Think Think」のワンダ―ラボが新しい通信教育を始めた/




にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA