楽天room始めました~

マンションの共有部分に不審者がいたので警察に相談した話

マンションの共有部分から小学生を覗き見る不審者を発見 警察に連絡

その話をする前に、まず一番言いたいことは、

小学生・中学生・高校生の親御さん!

下校時、自宅マンション内(エントランス・敷地)に入っても安心しないように、お子さんに伝えてください!

自宅に入って、鍵をかけるまで気を抜かないでくださいね。

 

こんなことを声を大にして言いたいのは、実は下記のことがあったから。




マンション賃貸生活も慣れ始めたある日。

エントランス共有部分で視線を感じて、何気なく振り向いた私。

そこにいたのは、あきらかに入居者ではない感じの目つきも身なりも「the不審者」な男性。

その場所は、郵便屋さんなども入れる部分なので、最初はいかがわしいチラシを入れに来た人かと思ったのですが、私と目が合った瞬間隠れたんですよ。怖っ。

でも、その男性はエントランスからは出ていかず死角に入っていきました。

私は顔を覚えられたくなかったので、足早にエントランスをでましたが、やっぱり気になります。

向こうからは見えない外から確認したらやっぱりまだいる!

さらに、そこから下校中の小学生をじっと見てる。怖っ。



ここら辺の小学校の保護者たちは、下校時は要所要所に立って見守りをしているのですが、まさか変な男がマンションのエントランスからじっと見ているとは思いませんよね!?

マンションの賃貸契約する前に気がづけば良かったのですが、うちのマンションのエントランス部分、死角になっているんです。目隠しが多くて、本当に道路からは気が付かない。

というわけで、日ごろから危機意識が異常に高い私は、警察の相談窓口に相談しましたよ。

ちょっと緊張したけど、地域課の警察官が話を聞いてくれて、すぐにパトロールに出てくれたようです。(私はそのまま出かけてしまったので、確認はできませんでしたが。)

その後、エントランス部分に大きく「警察官立ち寄り警戒中」みたいなステッカー?が張られていました。

このことを、マンションの管理会社にも言おうか迷っている。

死角部分にカメラを付けるとかでもかなり違うと思う。

子どもも主婦も男性も、ちゃんと防犯ベルや催涙スプレーを持って生活しなくてはな、と。

警察署発信の防犯メーリングリスト登録することをおすすめ

周辺地域の不審者目撃情報が流れてくるんですが、ほんとーーに、毎日メールがくるんですよ。しかも同じ所轄内で。(だから、その地域へは絶対引っ越さないと決めていた。)

もう、全部同じ人なんじゃ?!と思ってしまうくらい。

声かけ・露出・つきまとい・暴行などなど。

不審者の年齢も様々。若いのから老人まで。

被害にあっているのは、男女関係ない様子。男の子だからと安心できない…。

日本もそろそろ親が学校へ毎日送り迎えする時代になるかもしれませんね。アメリカみたいに。親かスクールバスか。

 

あ、なんかくらーい気持ちになってしまった。

子育て世代の我々が、とにかく目を光らせていなくてはいけませんね。子どもへの教育も。





にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA