楽天room始めました~

子どものスキンケアにも使えるオールインワン化粧品 ビオメディ愛用記録

ビオメディ エッセンスミルクリームは子どものスキンケアにも使えるオールインワン化粧品

育児、毎日お疲れ様です…。

子育て中は、常時追い立てられている気持ちがして、美容どころじゃない日々です。

お風呂上りは戦だし。自分のことは後回しになってしまいます。まず子どものスキンケア、着替え、ドライヤー優先。そんなことをしているうちに乾ききっている30代母…。

私の産後の救世主、ビオメディ エッセンスミルクリームを紹介します。

産後の美容に求められているもの、それは、第一に時短!!! 次に、保湿!!!(とくに授乳中ってかっさかさになる)

ビオメディ エッセンスミルクリームは、オールインワンです。ワンプッシュ塗れば、OK。本当に楽。


公式ホームページ

皮膚常在菌たちによってつくられる「スキンフローラ」のバランスを整えるというユニークなコンセプト。

敏感肌の方にも安心な製品です。実際、皮膚の弱い息子も2歳から現在までずっと使っています。香りもないので、子どもも嫌がらずに保湿させてくれます。

漫画家の瀧波ユカリ先生がTwitterでオススメされていたのが、このビオメディです。私、瀧波先生のファンなんで買ってみたのがきっかけです。




ビオメディを使い始めて1年経つのですが、現在は、乾燥しらずの、にきびしらずです。

産後しんどすぎて肌の手入れが出来なくて、肌が砂漠のようになっていたのですが、今では復活しました。

肌の手入れって、化粧水→乳液→美容液とか工程がたくさんあって、一つ一つ浸透させなきゃならないしで時間がかかる。

産後は、泣く子どもの声をBGMに、浸透もなにもあったもんじゃなく、肌の上で混ぜてたw

ここ数年のテーマが「自分の時間を作る」なので、時短できるところは改革していこうと、生活のあれこれを見直しています。

産後30代にとって、肌のケアはその後の40代に響くので、大事ですが…ここの時間を削りたい。(なぜなら面倒だから。美容が好きな方は苦労はないんだと思うのですが)

時間は、塵も積もれば山となる~~~です。

以下の方には特に便利だと思います。

  • 産前産後の女性→楽が最高
  • 入院予定のある方→1本持っていけばそれで大丈夫。病院の乾燥はつらいですから…
  • 30代に突入した男性→脂が出ているのは乾燥のサインなので。この年齢からのお手入れが大事です
  • 時短したい方→最高に時短
  • 肌が敏感な方→敏感肌の私は今のところ、全くひりひりがないです。2歳から子どもにも使っています。子どももほっとくと“こふきいも”みたくカサカサになってるので。

最高に時短 お風呂上りのストレスがなくなった

ワンプッシュでよし。さらに、べたべたしないですぐ浸透するのがいい。

(この「べたべた」しないという点、男性に良いと思うのです。)

うちは夫と子どもも使っております。オールインワンで価格もお手頃で、楽で、最高だ。定期購入だと1本500円ほど安いです。

冬の乾燥が激しいときは、さらにもうワンプッシュするとよりしっとりします。

この短縮された時間で何をするかっていうと、ドライヤー!ドライヤーを自分にする時間が生まれたぞ

夫へのプレゼントに最適な保湿剤です

余談ですが、30代男性の肌、手入れしているかしていないか如実に出てくる。うちの夫も、べたべたしないので抵抗はないみたいです。(私が口をすっぱくして保湿しろしろ言うから、最近やっとケアするようになった。)

皮膚に脂が出てるのは、乾燥しているせい。乾燥していると、そのうち皺ができます。男性っておでこに皺ができませんか。うちだけ?

せっせと塗って、眉間とおでこの皺を伸ばしているところ。がんばれ。

ビオメディ

ラッピングがかわいい

買う手間も省ける定期購入がオススメ 3,996円(税込)が3,596円(税込)になる

初回購入2,997円(税込)・送料無料
2回目以降もずっと送料無料&10%オフ(3,596円)

という特典付き。

公式ホームページ

定期便の期間は自分で設定でき、途中で変えられます。

だいたい私は、朝夕それぞれ1プッシュで2カ月は持ちます。(今は家族で使っているから、1カ月くらい)

お試しサイズも出ていますが、ちょっと効果が出るには少ないかな…。

石鹸だけで落とせるファンデーションも出た! どんどん化粧の手間をなくしたい

現代ってすごい。本当に石鹸だけで(私は楽ちんなビオデルマという洗い流さない化粧落とし使っていますが)落ちます。

仕上がりはとてもきれい。ファンデーションの肌にベトッとついて呼吸できない感覚が好きじゃないのですが、こちらは大丈夫。

紫外線対策もSPF35・PA+++なので日常使いには十分です。



にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA