楽天room始めました~

【結節性痒疹】最初は一つの虫刺されから全身に発疹が拡がる 尋常じゃない痒みに5ヶ月耐えて

異常に痒い虫刺されが治らないまま1カ月 その後どんどん拡がった




2019年5月にアブと思われる虫に手を刺された。

それが痒くて痒くて。あまりの痒みに皮膚科へ。塗り薬を塗っても良くならなかったけど、そのうち治ると思って放っておいた。

そして6月。義理の実家に1週間滞在するというハードな予定をこなして、家に帰ってきたら…

同じような腫れたような虫刺され跡が両腕と両足に拡がっていた。

これはおかしい…。ダニ?

同じ皮膚科へ行ったら飲み薬と塗り薬が出されたが、やっぱり効かず。(のちに皮膚科を替えたのだが、最初の皮膚科が処方していた薬はまったく効かないものだったそうだ…。ここで治しておけば、今こんなに苦労していない…)

気が付けば、全身に発疹(しこりのような0.7ミリくらいの発疹)が出てから4カ月も経っていた。

痒みはひどく、夜は氷嚢で冷やさないと眠れない。

手足だけだった発疹も背中やおしりにまで。

医者を替えたら、あっさりと「結節性痒疹ですね。」だって。

最初に出来た虫刺されを、掻きむしったことから発症?するらしい。

結節性発疹をネットで調べても、原因は良く分からない。アレルギー反応なのか、なんなのか。ストレスがかかるのも原因とか言うところもあるし。

診断をしてくれた医者曰く、治すためには根気よく薬を飲んで、塗って、掻かないようにするしかないらしい。1年以上かかることもあるって。

今、結節性発疹の治療のための抗アレルギー薬を飲み始めて3週間経ちますが、少し赤みは減ってきたかな…というレベルです。これは長くかかる…。そして絶対跡が残るな。

スカートが全く履けない足になってしまった。

顔に出なかったのは不幸中の幸いすぎる…。

皆さま、たかが虫刺されと侮らず、赤みと痒みが続く場合は絶対に病院に行って、治しきってくださいませ。




 

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA