楽天room始めました~

【反省】3歳幼児との帝国ホテル体験記

反省!ホテル滞在は子どもには退屈だった

親戚のお祝い事があり、年末に帝国ホテルに3歳幼児連れで宿泊しました。

私は、滅多にない機会にウキウキだったんですが、準備ナシで子連れホテルを決行した結果、疲労感満載でした。子どもにとってホテルは飽きちゃうんですね…。帝国ホテルってだけで、満たされる大人とは違います…。

反省を踏まえ、これから幼児連れでホテルに行かれる方に参考になればと思い、用意しておくといいものを記録します。

  • いつものおもちゃ
  • いつものぬいぐるみ
  • いつものパジャマ
  • 新しいおもちゃ

うちの子どものように場所見知りするお子さんは「いつもの」が必要。

我が家は何も持っていかなかったせいで、しばらく部屋の中で床に転がって不満の意を示されておりました。

バイキング形式の食事にも慣れていなかったせいで、一切席を立つこともしない・母親を立たせることもしませんでした。

うう、お母さんは、自分で選びに行きたい(泣)状態でした。

夜になったら「さ、おうちに帰ろうか」と言っておりました。

親が楽しむ分、子どもにも新しいおもちゃなどの「お楽しみ感」を用意しておかないといけないなあと思いました。

帝国ホテルはさすがのサービスでした

帝国ホテルはやはり素晴らしいサービスですね。

我が家は普通の部屋を予約したんですが、「電車が見える部屋が空いていたので、どうぞ」とアップグレードしてもらえました。

子ども用のスリッパ・体を洗うスポンジなどが付いてきました。(クマさんの絵が描いてあるかわいらしいもの)

ジュースのサービスもしてくださって、ありがたや~~。そして、チェックアウトの際、部屋カードを欲しがった息子に、余っている?カードをくださいました。

 

帝国ホテルの楽しみは、花嫁さんを見れること。美しい花嫁さんを見ると幸せになるなあ。うちの子どもは、「お姫様だ…」と申しておりました。

また行きたい…けど、そうそう行けない…。500円貯金頑張ります。(ふふ、そう。費用の半分は私の500円玉貯金から出しました。塵も積もれば山となる!)


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA