楽天room始めました~

【安心手作り入浴剤】子どもと作るバスボム お風呂嫌いの子ども対策

手作りバスボムでシュワシュワお風呂 子どもの入浴の楽しみに

バスボム

お風呂に入るまでが大変な我が家です。色々なおもちゃや入浴剤で釣る日々。

いつも買っていた入浴剤やバスボムですが、子どもと一緒に作ってみることにしました。

とても簡単だったので、ぜひ。

手作りバスボムの作り方



材料

重曹・・・60グラム

クエン酸・・・30グラム

塩または片栗粉・・・30グラム

水・・・少量

アロマオイル・・・天然のものを2~3滴(なくてもよい)

食紅・・・少量(色を付けたい場合)

①ビニール袋に塩(または片栗粉)を入れ、アロマオイル・食紅を少量入れる。食紅はほんの少しですぐ色がつくので注意。よく揉んで混ぜる。

②重曹とクエン酸を入れて、よく混ぜる。ほんの少し水を霧吹き(なければ手でパッパと)を吹き付ける。重曹などが反応しないように、水は少し。

③固める。おにぎりのように手で丸くしてもいいし、100均などに売っているシリコン氷型などに入れてもいい。

④半日~1日乾燥させる。②で水を入れすぎても、固まるので大丈夫。

4歳子どもでも簡単に作ることができました。

我が家は上記の分量×4個作ってみたのですが、大きいですね。上記の分量で4つくらい作ってもいいかもしれない。

湯質がとろーりとなります。アロマの香りは少し飛んでしまいました。

子どもは大喜びでございます。

きちんと型で作って、ラッピングしてプレゼントもいいかもしれないと思いました。

おじいちゃん、おばあちゃんへの敬老の日にいいかも!!

本格的に作りたい方は書籍も出ています↓




にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA