楽天room始めました~

【育休からの職場復帰】4月までに準備しておくサービス

職場復帰前に家事代行とシッターサービスに登録しておこう

もうすぐ職場復帰…仕事と育児、家事を両立できるか不安な気持ちで過ごされていることでしょう。

子ども1歳で職場復帰、現在4歳の幼稚園児を育てている在宅ワーカーである私の老婆心ながら…のアドバイスです。

家事代行とシッターサービスに登録しておきましょう!!

可能ならば、職場復帰前に一度利用して慣れておくことをオススメします。いざという時にスムーズに利用できるように!

紹介する2つのサービスは、年会費も入会金も必要ないので「登録しておく」ということが大事です。

それぞれ、登録の認証があります。それが半日くらいはかかるので、いざという時のために早めに登録がオススメです。

最初は風邪で寝込むことを前提に

子どもの園生活。最初は風邪ひきまくります。

特に1歳からだと、1カ月に1週間くらいしか通えないことがあります。

問題は、親が子どもの風邪をもらって寝込むことです。親の方が重症になったりします。そして親が最高に具合が悪い時に、子どもは全快している…。

オワッタ…と何度思ったことか。近くに頼れる人がいない場合、這って子どものお世話をする羽目になります。

そこで、料理を作ってもらう家事代行だったり、元気な子どもの子守をしてくれるシッターサービスなどを利用するのです(場合によっては病児保育もあり)。

お金はかかります。祖父母に頼れればいいなあと思いますが、お金を払って他人に来てもらった方が、老齢の両親に頼むより私は気楽でした。遠慮なくお願いできるのが最大の良さ。

 

家事代行マッチングサービスの「タスカジ」をお勧めします

【タスカジ】公式ホームページはこちら

登録費・年会費:無料

基本料金:1,500円/時間~ 経験と評価による(しかし概ね2,000円台のタスカジさんがほとんど)

【関東】東京都、神奈川県、 千葉県、 埼玉県(さいたま市、川越市周辺)
【関西】大阪府、兵庫県、京都府、和歌山県、奈良県、滋賀県

紹介クーポン:TX69477(このクーポンで1000円引きになります。ありがたいことに、私には500円クーポンが入ります。)

シッターとの連絡:サイト上で直接日程などを交渉

マッチングサービスなので、自分でタスカジさん(タスカジ内で家事代行を提供する側をそう呼びます)を選んで依頼します。

登録はだいたい15分で完了。免許証などの身分証明書の登録(写真)が必要です。

頼める時間は3時間(9時、13時、18時スタートを選べます)。能力別の時給ですが、だいたい3時間+交通費で9,000円ほど。

タスカジの体験記はこちらから↓

【タスカジ口コミ:利用体験談】ワンオペ疲労からの脱出 家事代行のタスカジ利用してみた! 

自分が倒れていても、ごはんさえ作ってもらえればかなり楽です。精神的にも。

単発利用も可能ですので、仕事復帰前に一度頼んでみるといいかもしれません。何人か違う方を試してみて、合う方を探すことも大事です。



シッターサービスはスマートシッターをお勧めします




スマートシッターの公式ホームページはこちら

登録料・年会費:無料
基本料金:2,000円~/1時間(オプション別料金)
※シッターの経験や資格により料金は変わる
シッターとの連絡:サイト上で直接日程などを交渉

私はスマートシッターをかなり利用していました。(クーポンが欲しい方はご連絡ください)

登録は、子どものプロフィール(アレルギーの有無など)が入る分少し時間が必要です。30分くらい。

スマートシッター体験記はこちらから↓

スマートシッターさん利用したよ!【利用後感想】スマートシッターさん利用したよ!【利用後感想】

シッター利用2回目の失敗談/途中で帰ってもらうことに【スマートシッター】

現在は、子どもがシッターさんへの反抗を見せるので、もっぱら家事代行の方を利用しています。

 

また、キッズラインも登録だけはしてありますが、キッズラインでは何故か予定確定まで進まないのです。

(連絡がない方が多い、空いているはずの日程に予約してもいいか聞いても、その日はダメです~が続いて、キッズラインは辞めてしまいました。)

キッズラインの方が少し安いですが、質の高いシッターさんを探し当てるのもかなり大変そう…と言う印象。

盲点は夫への共有 夫も予約できるようにしておくことが大事

何でもかんでも自分がしなくては…と思いがちな職場復帰後。

でも、それは危険です。リスク管理。

上記登録したサービスのアカウント情報やパスワード、よくお願いするタスカジさん・シッターさんを共有しておきましょう。

子どもに風邪をうつされるのはたいてい母親が先…。(看病で夜眠れない日が続くと、本当に免疫力が低下するので…)

いざサービスを使う!という時は、自分の具合が悪いことを想定しておくと良いと思います。

【タスカジ】公式ホームページ

スマートシッターの公式ホームページ

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA