楽天room始めました~

【時短家事】魚焼きグリルを汚さない方法 アルミトレーとくっつかないアルミホイル両方使い

魚焼くのが嫌なのはグリルを洗うのが面倒だから




もう皆さん知ってたら、すみません。もしかして知らなかったの私だけ?

魚焼きグリルのなかにアルミトレーを置いて、さらにその上に「くっつかないホイル」ひいて魚焼いてみてください。

洗い物、ほんとーーーーーに楽になります。

勝間和代さんの著書勝間式 超ロジカル家事に書いてあった方法なんです。

今までグリル使用後は、網についた身を取ったり油汚れをとったり大変だったんですが、これはアルミホイルごとお皿に乗せて、最後は捨てればいいだけという簡単さ。

うちのガスレンジの魚焼きグリルは水無し両面焼きです。途中で魚をひっくり返さなくても、ちゃんと焼けています。

あと、アルミホイル効果か、パサパサしなくなりました。程よく蒸されているのかもしれません。チキンを焼いても良いと思う。

くっつかないアルミホイルで焼くのにおススメの魚

鮭、サバ、さわら、ししゃも、ホッケ

くっつかないアルミホイルで焼くのはイマイチ!な魚

The サンマ!!!!

サンマの油がアルミホイルにあふれ、サンマの皮がべちょべちょになります。

サンマやアユなど一尾丸ごといただく魚はアルミホイル調理には向きません。

時短家事の知識をアップデートしたい方はぜひ勝間和代さんの著書を

目から鱗の連続。私はずいぶん最新の家電事情も時短事情も知らなかったんだと愕然としました。考えてみれば、新しい家電買ったのって、6年前とかです。

勝間さん宅のように効率化されたら、ストレス激減だと思う。

カツマーなどという言葉が流行って、なんとなく偏見のある方もいらっしゃるかもしれませんが、著者の主張と文章には押しつけがましいところも、お金に物言わせているところも感じません。工夫なんだな、という感じ。

オススメです。

今ならKindle Unlimited30日無料体験で勝間さんの『勝間式 超ロジカル家事』が無料で読めます。

これから幼稚園のお弁当作りも本格化していくので、なるべく時短で済ませたい私。今まで時短家事に取り組まなくて損したなあ。



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA