楽天room始めました~

【子育てブログ】特定されないために 世間は狭い

顔を隠しただけの写真でも知っている人が見たら特定できます




先日、Twitter上で知り合いのママ仲間を見つけてしまいました。本当に偶然。

Twitterは、自分がフォローしている人が「いいね」したツイートをたまにタイムライン上に流してきます。

そこで流れてきた子どもの写真で気が付いてしまいました。

お子さんの顔はスタンプで隠されていましたが、その子の着ているTシャツと持っている袋に見覚えが。

そしてその人の自己紹介文で、ビンゴ! ママ仲間の特徴と合致。

そしてそして、ブログもやっている…。恐る恐る、つい見てしまいました。

そしたら、幼稚園の特徴的な行事とかがリアルタイムで話題に上っていました。さらに、子どもの顔を隠していない写真まである!

幸い、ネガティブなことが書かれていなくて、見られてもいいという前提でブログ運営をしていることが分かって安心。

主婦が育児ブログ運営やSNS利用で気を付けること

私が育児ブログを運営するにあたって気を付けていることは、3つです。

①子ども(家族)の写真は徹底して出さない。手や足のみ。

②所属を特定できる情報は書きこまない(幼稚園独特の活動など)

③天気、地震、事件を話題になるべくしない。結構、住んでいる市まで特定できちゃいますから。

 

今回のことは、本当にびっくりしました。

ブログって赤裸々に記事を書いているから、リアルの知り合いに見られると気まずい。

私も脇をしめて気を付けます。




にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月〜16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA